いつも大黒摩季を応援いただき、誠にありがとうございます。

本日、北海道の鈴木知事と札幌市の秋元市長による緊急会談が行われ、札幌について、北海道独自の警戒ステージが17日にも「4」相当に強化される方針とのことは報道されている通りです。

この方針を受け、下記2公演につきまして、延期を見据えた中止とさせていただくことといたしました。


・11月17日(火) 北海道札幌文化芸術劇場 hitaru

・11月19日(木) 北海道旭川市民文化会館 大ホール


楽しみにしていてくださった皆様には、大変残念なお知らせとなりますが、警戒ステージ「4」の内容として、不要不急の外出自粛、札幌と他地域との往来を自粛要請へ、ということもあり、北海道・札幌市行政判断、方針を重視し、現時点で本公演を実施しないとの判断に至りました。

尚、延期を含め、今後の対応については近日中にお知らせさせていただきます。


昨日、北海道公演開催にあたっての声明を出させて頂きましたが、

事態の急変により直前の決断、お知らせとなり大変申し訳ございませんが、状況を鑑み、

何卒ご理解のほどお願い申し上げます。


                 

< 大黒摩季コメント >


HOME北海道の皆様

全国の大黒摩季ファンの皆様


正に昨日、北海道公演開催への想いと覚悟、決断の経緯を皆様にメッセージさせて

頂いたばかりですが、私は今すでに札幌におり、いち早く行政の方針を知ることとなり、

本当に今さっき、開催中止の判断をしたところです。


羽田空港であと10分で搭乗のスタッフを突然引き返させ、あらゆるところへの共有と

理解を求めることを今大至急で行っています。


ファンの皆様の想い、スタッフやメンバーへの想いは胸が張り裂けそうな気持ちですが、

それはすべて私のHOME北海道を守りたい一心です。


取り急ぎとなり申し訳ございませんが、音楽やエンターテイメントが放つ勇気や希望は、

命が守られ、さぁ!頑張ろう!という時に必要なものです。ですから苦渋の決断では

ありますが、ご理解を頂けますようお願い致します。


胸いっぱいの愛を込めて


                       2020,11,16 16:30  大黒摩季